最終更新日: 2020.05.25 公開日: 2020.05.23
暮らし

メルペイとは? サービス概要・使い方について徹底解説

メルペイとは、メルカリが運営する便利なスマホ決済サービスです。メルカリの数百円の売り上げであっても、手数料を引かれることなくそのまま支払いに使うことができるので、メルカリユーザーにとても便利なサービスとなっています。
 
また、メルペイはiD決済に対応しており、全国100万以上のお店で使えます。このことから、メルカリを使っていない人にとっても利便性が高い、魅力的なスマホ決済サービスであるといえます。
 
この記事ではメルペイのサービスや使い方について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。
 
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら
鴨志田 大輔

執筆者:

執筆者:鴨志田 大輔(かもしだ だいすけ)

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー
 
大学卒業後、広告代理店に入社。
社会人生活をする中で、自分のお金の知識が高くない事を感じ、お金の知識をより持っている方が人生が豊かになると痛感。
 
人生をより幸せで豊かにする為にお金の知識を持ちたい気持ちが強くなり、ファイナンシャルプランナーの資格を取得
 
現在は、初心者の方が見て、分かりやすい記事を作成する事でお金の知識を発信することに注力している
 
【個別依頼】
kamoshida@breakfield.co.jp

上記までご連絡ください。

詳細はこちら

メルペイってどんなサービス?

メルペイとは、フリマアプリ「メルカリ」の100%子会社が運営するスマホ決済サービスです。メルペイは誰でも簡単に始めることができるだけではなく、メルカリの売上金を使った支払いもできることから、メルカリユーザーにとっては特に使い勝手が良いサービスとなっています。
 
また、メルペイには、他にも以下のような特徴があります。
 
・iD決済に対応しているので全国100万以上のお店で使える
・一部のネットショップでもメルペイを使った支払いができる
・メルペイからSuicaへのチャージができる(iPhoneのみ)

 
メルペイはiDに対応しており、利用できるお店が多く、キャッシュレス決済がしやすくなっています。また、iPhoneのみではありますが、メルペイ残高からSuicaへのチャージも可能です。このようなことから、メルカリを使わない人にとっても利便性が高いスマホ決済サービスであるといえます。

メルペイの登録・設定・使用方法

メルペイの登録はとても簡単で、持っているスマホにメルカリのアプリをダウンロードしていくつかの初期設定をするだけです。メルペイという名前のアプリはなく、メルカリアプリ内でメルペイの設定をする手順となっています。
 
それでは、メルペイの登録方法や設定の仕方、使用方法を詳しくみていきましょう。

メルペイの登録方法

メルペイの登録は、まずメルカリアプリのダウンロードから始めましょう。
 
1.フリマアプリ「メルカリ」をダウンロードする
2.アプリを開いて説明を読み終わったら「さあ、はじめよう」をタップ
3.「Facebook」「Google」「メールアドレス」の中から登録方法を選ぶ
ここではメールアドレスによる登録を紹介します。
4.「メールアドレス」「パスワード」「ニックネーム」「性別」を入力し、「次へ」をタップ
5.「氏名」「生年月日」を入力し、「次へ」をタップ
6.携帯番号を入力し、「次へ」をタップ
7.SMS認証の画面が出てくるので「送る」をタップして認証番号をスマホに送る
8.SMSでスマホに認証番号が送られてくるので、その番号をメルカリアプリに表示されている「電話番号認証画面」に入力
9.「認証して完了」をタップし、設定は完了

メルペイの本人確認方法

メルペイでは本人確認を行っておくと、以下のようにメルペイをよりお得に、便利に利用できるようになります。
 
・メルカリの売上金をそのままメルペイに移行できる
・メルペイ売上金の振込申請期限(通常180日)が無期限になる
・ポイントを購入せずに支払いができるので、購入したポイントの有効期限(365日)を気にしなくていい
・キャンペーンでポイント還元率が高くなる

 
メルペイを設定したらすぐに本人確認を行っておくことをお勧めします。

銀行口座登録による本人確認方法

銀行口座の登録をするときは、手元に銀行の支店名や口座番号が分かるものを用意します。手順は以下のようになっており、とても簡単です。
 
1.メルペイの「銀行チャージ」をタップ
2.「銀行口座登録」をタップ
3.登録したい銀行名を選んでタップ
4.「同意して次へ」をタップ
5.登録画面で必要な情報を入力
6.それぞれの銀行サイトに移動するので、そこでも必要な情報を入力
7.メルカリアプリの4桁のパスコードを設定して完了

かんたん本人確認をする方法

銀行口座を持っていない人や、メルペイに銀行口座の情報を登録したくない人は「かんたん本人確認」で本人確認を行いましょう。
 
手元に免許証、外国人在留カード、パスポートのいずれかを用意してください。マイナンバーカード、健康保険証、学生証は使えませんので注意しましょう。
 
1.メルカリアプリの中の「メルペイ」をタップ
2.「同意して次へ」をタップ
3.本人確認書類と自分の顔が1枚の写真に収まるように撮影
(音声指示があるので、それに従ってください)
4.撮影が終わったら、名前や住所などを入力
5.パスコードの設定もしくは入力をして完了

メルペイの決済方法

メルペイでは、「QRコードやバーコード決済」「iD決済」の2つの方法で支払いをすることができます。

メルペイのQRコードやバーコードで決済をする方法

メルペイのコード払いは、バーコードやQRコードを読み込むことで決済をする方法です。メルペイの画面上にバーコードやQRコードを表示させ、お店の機械で読み取ってもらう場合と、お店に掲示されているQRコードをメルペイで読み取る場合があります。
 
この方法は、店頭に「メルペイ対応」と書かれている場合に行うことができ、対応できるお店は増えてきています。

メルペイでiD決済をする方法

メルペイは全国100万以上のお店で使える「iD」に対応しており、利便性が非常に高いことも魅力です。もしもメルペイに対応していないお店であっても、メルペイはiD対応のため「iD(アイディ)で支払います」と伝えれば、レジの専用端末にスマホをかざすだけでメルペイを使ったiD決済をすることができます。

メルペイでiD決済をするための設定方法【Android編】

メルペイでiD決済をするためには、あらかじめ設定が必要です。iD決済ができるAndroidの機種はAndroid5.0以降がインストールされている、おサイフケータイ対応のスマートフォンとなっています。
 
自分のスマホが対応しているかどうかをメルペイの公式ページで確認しておきましょう。iD決済のための手順は以下で、とても簡単にできます。
 
1.メルカリアプリ内の「メルペイ」をタップ
2.「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
3.「設定をはじめる(無料)」をタップ
4.指示にしたがって作業をして完了

メルペイでiD決済をするための設定方法【iPhone編】

メルペイのiD支払いに対応している機種やバージョンは日本国内で販売されたiPhone7以上、Apple Watch Series2以上で、OS10.1以上です。メルペイの電子マネーカードをApple Payに追加するというかたちになります。
 
1.メルカリアプリ内の「メルペイ」をタップ
2.「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
3.「設定を始める(無料)」をタップ
4.画面の指示通りに進むと「電子マネーカードを作成しました!」と表示される
5.「電子マネー情報の追加」をタップ
6.ウォレットアプリが起動するので、メルペイを登録するデバイスをタップ
7.規約に同意して完了

メルペイのチャージ方法

メルペイでは「メルカリの売上金からポイントを買ってチャージ」「登録した支払い銀行口座からチャージ」「セブン銀行ATMからの現金チャージ」の3つのチャージ方法があります。

メルカリの売上金からポイントを買ってチャージ

メルペイでの本人確認が終わっていない場合は、メルカリの売上金はメルペイに移行されません。まず売上金を使ってポイントを購入し、そのポイントをメルペイの支払いで使うという形になります。

登録した支払い銀行口座からチャージ

メルペイでは以下の手順で、登録した「支払い銀行口座」から直接チャージすることができます。
 
1.メルペイ内の「チャージ」をタップ
2.希望する金額を入力
3.パスコード認証や指紋認証など、何らかの認証を行って完了

セブン銀行ATMから現金チャージ

セブン銀行ATMを使って、現金を使ってチャージすることもできます。
 
1.メルカリアプリを立ち上げて「メルペイ」をタップ
2.「チャージ」をタップ
3.セブン銀行ATMを選択して「チャージ」をタップ
4.表示されている内容を確認し「QRコード読み取り」をタップ
5.ATM画面に表示されているQRコードを読み取り「次へ」を
6.スマホに表示されている番号をATM画面に入力
7.ATM画面の表示に従い、入金したい金額の現金をATMに投入
8.チャージ完了

 
入金できる金額は1000円から9万9000円となっています。

メルペイのメリット・デメリット

メルペイは「メルカリの売上金を利用できる」というだけでなく、他にも多くのメリットがあります。また、いくつかデメリットもありますので見ていきましょう。

メルカリの5つのメリット

メルカリのメリットは、以下の5つです。
 
1.メルカリの売上金を使って支払いができる
2.電子マネー「iD」に対応しており、全国100万以上のお店で使える
3.モバイルSuicaにチャージできる(iPhoneのみ)
4.メルペイスマート払いという「後払い」のサービスが使える
5.お得なキャンペーンが頻繁に開催されている

 
メルペイでは、メルカリの売上金を使って支払いができるということが他のスマホ決済サービスにはないメリットとなっています。また、数あるスマホ決済サービスの中でもAndroidとiPhone両方が「iD」に対応しているのはメルペイだけなので、他の決済アプリよりも使えるお店が多いことも特徴です。
 
また、iPhoneのみではありますが、メルペイ残高をSuicaにチャージして交通費として使えること、今月の利用分を翌月の支払いにできる「メルペイスマート払い」を使えることもメルペイならではのメリットといえます。

メルペイの3つのデメリット

メルペイのデメリットは、以下の3つです。
 
1.メルペイ独自の常設のポイント還元がない
2.iDに対応していないスマホがある
3.クレジットカードからのチャージができない

 
メルペイの一番大きなデメリットは、メルペイならではの常設のポイント還元がないことです。
 
例えば、PayPayでは常に「0.5%~1.5%還元」をうたっていますが、メルペイはそのポイント還元がありません。キャッシュレス決済で日常的にできるだけ多くのポイントを貯めたい人にとっては、メルペイは少し物足りないと感じることもあるでしょう。
 
ただ、まったくポイントが貯まらないというわけではありません。メルペイでは高還元のお得なキャンペーンを頻繁に開催しており、それらをうまく活用することで多くのポイントを獲得することができます。
 
また、メルペイの魅力のひとつとして「iD決済に対応しており、利用できるお店が多い」ことが挙げられますが、iD決済に対応していないスマホだとメルペイが使えるお店でしか支払いができません。
 
「メルペイ」が使えるお店は増えてはいるものの、大手スマホ決済サービスに比べると対応店舗は多いとはいえません。iD決済未対応のスマホの場合は、支払いができるお店が少なくなってしまうことがデメリットといえます。
 
メルペイではクレジットカードを使ったチャージができないこともデメリットとなっていますが、「スマホ決済アプリにクレジットカード情報を登録したくない」と考える人にとっては、逆に安心して使える仕組みであるともいえます。
 
このように、メルペイにはメリットとデメリットがありますので、よく理解してから利用するようにしましょう。

メルペイを使用する際の注意点

メルペイを使用する際の注意点としては、以下の2点があげられます。
 
・ポイントには有効期限がある
・クレジットカードでチャージできないので、チャージの手間がかかる場合がある

 
メルペイで本人確認をしていない場合はメルカリの売上金を使ってポイントを購入し、それをメルペイの支払いに使うことになりますが、購入したポイントには「365日」という有効期限があるため、期限が切れる前に使い切る必要があります。
 
また、メルペイではクレジットカードを使ったチャージができません。支払い銀行口座の残高が足りないときには「メルカリの売上金からのチャージ」「セブン銀行ATMからのチャージ」の2種類しかないため、素早くチャージがしにくいという面もあります。
 
よりスムーズにメルペイを使うためにも、これらの注意点をよく理解しておきましょう。

メルペイとその他キャッシュレス決済との比較

メルペイと他のキャッシュレス決済「PayPay」と「LINE Pay」を比較してみましょう。
 


 
メルペイと他のキャッシュレスサービスを比べると、iD決済対応で使えるお店が多いこと、メルカリの売上金を使えることがメリットであるといえます。
 
逆に、メルペイのデメリットとしては、常設のポイント還元がないことが挙げられます。日頃の支払いで毎回ポイントを貯めたいという人にとっては、PayPayが一番お得なスマホ決済サービスであるといえます。

Q&A

ではメルペイをお勧めできる人は、どのような人でしょうか?

 
・メルカリを利用している人
・メルカリの売上金がメルペイで使えるなら「メルカリを始めてみよう」と考えている人
・使えるお店が多いスマホ決済サービスを利用したい人
・クレジットカードのような「後払いのサービス」をスマホ決済サービスで利用したい人

 
メルペイでメルカリの売上金を使えるようになったことで、数百円の売り上げであっても手数料を引かれることなく、そのお金をそのまま支払いに使えるようになりました。
 
このように「メルカリユーザーにとって有利な仕組み」になったことから、「今までメルカリを使っていなかった」という人にとっても、メルカリを利用するメリットが生まれたことになります。
 
すでにメルカリを使っている人だけではなく「これからメルカリを使ってみよう」と考えている人にも、メルペイはお勧めのサービスといえます。
 
また、メルペイはiD決済に対応しているため、非常に多くのお店で支払いに使うことができます。「せっかくスマホ決済アプリを始めたのに、使えるお店が少ない」と感じている人にとっては、メルペイはとても利便性が高いサービスであるといえます。
 
また、「スマホにクレジットカード情報を記録させたくない」という人にとっても、メルペイであれば安心して使うことができるのでおすすめできます。

まとめ

メルペイは、メルカリの売上金をそのまま支払いに使うことができる、とても便利なスマホ決済サービスです。メルカリユーザーにとって非常に利便性が高いことはもちろんですが、多くのお店で使えることから、メルカリを使っていない人にとっても利用しやすい、便利な決済サービスであるといえます。
 
メルペイでは頻繁にお得なキャンペーンを開催しており、多くのポイントを獲得することもできますので、この機会にメルペイを始めてみてはいかがでしょうか。
 
執筆者:鴨志田 大輔
ファイナンシャルプランナー

関連記事

メルペイが使えるお店一覧! いつもよく行っているお店の使用可否は?
メルペイはiD決済できる!? 設定方法や注意点を解説
メルペイのチャージ方法は何種類? チャージ方法や注意点を解説
 



▲PAGETOP