最終更新日: 2019.06.28 公開日: 2019.02.26
暮らし

ハウスメーカーで土地探しを相談するメリットはあるのか

家を建てる際に、まずは「土地から!」と思って、土地探しを始めるでしょう。ただ初めての土地探しだと、何から始めればいいのか戸惑うことが多いのではないでしょうか。
 
相談するにも不動産会社が良いのか、ハウスメーカーが良いのか、迷いますし、どこが良い条件の物件情報を持っているかなど気になることですよね。
 
今回は、ハウスメーカーに依頼して土地探しを行うことのメリットや特徴などを紹介していきたいと思います。
 
川添典子

執筆者:

執筆者:川添典子(かわぞえ のりこ)

ファイナンシャルプランナー2級

住宅ローンアドバイザー
明治学院大学英文科卒業後、大手ハウスメーカー就職。
住宅販売の営業職として、顧客開拓、住まいづくりの提案、資金計画相談、販売後のアフターフォローを担当。
仕事を通して、お客様の一番の関心事と不安はお金に関する事だと感じ、ファイナンシャルプランナー2級と住宅ローンアドバイザーの資格を取得。
ハウスメーカーを退職後、暮らしに役立つライターとして、お金に関する知識や情報を提供しています。

詳細はこちら
川添典子

執筆者:

執筆者:川添典子(かわぞえ のりこ)

ファイナンシャルプランナー2級

住宅ローンアドバイザー
明治学院大学英文科卒業後、大手ハウスメーカー就職。
住宅販売の営業職として、顧客開拓、住まいづくりの提案、資金計画相談、販売後のアフターフォローを担当。
仕事を通して、お客様の一番の関心事と不安はお金に関する事だと感じ、ファイナンシャルプランナー2級と住宅ローンアドバイザーの資格を取得。
ハウスメーカーを退職後、暮らしに役立つライターとして、お金に関する知識や情報を提供しています。

詳細はこちら

土地探しを依頼するのに、ハウスメーカーに相談することのメリットや懸念事項は?

(1)ハウスメーカーに依頼して探すメリットをみてみよう

 
【土地探しと一緒に家のことも考えてくれる】
ハウスメーカーは、最終的に自社のところで建ててもらうことを目的としています。ですから、土地探しをするときには、家を建てやすい土地を前提に探してくれるはずです。
 
土地探しはタイミングもあるため、いい土地が見つかっても、別の人に先に契約されてしまうと、その土地を手に入れることができなくなってしまいます。
 
そのため、特にいい条件の土地を手に入れるときにはスピード勝負になり、その土地で自分たちの理想とする家が建てられるかどうかを早めに判断しないと、出遅れてしまい、いい土地を失いかねません。
 
ハウスメーカーだと、その場でだいたいの間取りを考えたり、予算をすぐ見積もったりしてくれるので、早く判断するために役立つというメリットがあります。
 
【土地探しから完成まですべて任せられる】
ハウスメーカーに依頼すれば、土地探しから完成まで任せられることもメリットのひとつです。土地の決済や住宅ローンの手続きからすべて任せられるので、相談の窓口をひとつに絞ることができます。
 
土地も住宅も契約するとなると、たくさんの手続きが必要になるため、あちこちに相談するのは少しおっくうになってしまいそうですから、ひとつにまとめられると楽ですよね。
 
また、どちらも依頼することでキャンペーンや値引きをしてもらえたり、仲介手数料の交渉ができるメリットも可能性としてあります。
 
【資金計画を立てやすい】
ハウスメーカーで探せば、土地と家を同時に探すため、土地と家を合わせての資金計画を立てやすくなります。
 
土地を購入してから、ブロック塀のやり直しが必要だった、地盤が弱いため改良工事が必要になったなどで費用がかかることも多いですが、そういったことも予測しやすくなります。
 
ハウスメーカーでの土地探しは、いくつもある手続きや相談内容をひとつにまとめられることや、土地探しをしながらでも家のことを同時に検討できるところです。ですが、当然ハウスメーカーで探すことの懸念点もあります。それは一体どういうものなのか、ご紹介していきます。
 

(2)ハウスメーカーに依頼して探すことの懸念点

 
【ハウスメーカーで土地を契約すると、家の選択肢が限られる】
仮に何社かに相談して、ある一社のハウスメーカーがいい条件の土地を探してくれたとします。そうなりますと、家はほかのところでお願いするというのは相談する人にとってもやりづらくなってしまう可能性があります。
 
当然、ほかのメーカーに家をお願いするというケースもなくはありませんが、なかなか現実的には難しいでしょう。大抵は探してもらったハウスメーカーに家もお願いすることになるため、選択の幅が限られてしまいます。
 
なので、最初から自分の好みにあったハウスメーカーを絞り込んでから土地探しを依頼したほうが良いかと思います。
 
【不動産会社と比べて情報が少ないこともある】
ハウスメーカーで自社物件として、ほかにはない物件を紹介してくれることもありますが、地域に密着した不動産会社に比べて掘り出し物件や未公開物件が少ないことがあります。
 
ハウスメーカーに依頼したけど、すでに不動産会社で紹介された物件ばかり、ということもあるでしょう。条件が合えば、ハウスメーカーで開発した土地を見つけることもできるので、そのような土地がないか相談してみるのもいいです。
 

まとめ

今回はハウスメーカーで土地探しをするメリットや懸念点をご紹介しました。
 
不動産会社で探すメリットもありますが、ある程度、建てたいと思うハウスメーカーが絞れている方であれば、そのハウスメーカーに土地探しを依頼してみてもいいかもしれません。そのほうが面倒な手続きも避けられるものが多くなります。
 
土地探しから家の完成まで長い期間となるので、自分自身のやりやすいかたちで探していくことをオススメします。
 
執筆者:川添典子(かわぞえ のりこ)
ファイナンシャルプランナー2級
 



▲PAGETOP