更新日: 2020.05.25 暮らし

セタイ ンセーブ運河の水上バスで、お得にバンコク観光(2) ジム・トンプソンとMBK、セントラルワールド

執筆者 : 林智慮

セタイ ンセーブ運河の水上バスで、お得にバンコク観光(2) ジム・トンプソンとMBK、セントラルワールド
タイシルクを有名にしたジム・トンプソン。実際に住んでいたバンコクの家を、多くの旅行客が訪れます。また、ここに来れば何でも買えるといわれるMBK(マーブンクロンセンター)にも、多くの旅行客が訪れます。
 
実は、この二つとも、センセーブ運河のサパーンファチャーン船着場から徒歩5分で行けるのです。
 
 
林智慮

執筆者:林智慮(はやし ちりよ)

CFP(R)認定者

相続診断士 
終活カウンセラー 
確定拠出年金相談ねっと認定FP
大学(工学部)卒業後、橋梁設計の会社で設計業務に携わる。結婚で専業主婦となるが夫の独立を機に経理・総務に転身。事業と家庭のファイナンシャル・プランナーとなる。コーチング資格も習得し、金銭面だけでなく心の面からも「幸せに生きる」サポートをしている。4人の子の母。保険や金融商品を売らない独立系ファイナンシャル・プランナー。

ジム・トンプソンの家

プラットナムからパンファー方面へ1つ先のサパーンファチャーン船着場。降りて川沿いに右に行くと、ジム・トンプソンの家に到着します。
 
米国軍CIAの前進OSSとしてバンコクに来たジム・トンプソン。私財を投げ打ってタイシルクを復活させたことは、世界中で知られることになります。しかし、その後、マレーシアで行方不明になりました。未だに解決されていません。
 
ジム・トンプソンがバンコクで実際に住んでいたこの家は、現在、博物館として一般に公開されています。見学には、外国人の入場料が200バーツ、地元の方は30バーツ位?ですが、英語、日本語、中国語、タイ語とガイドが付きます。
 
アユタヤ時代の石像など、ジム・トンプソンが集めた歴史的に大変貴重なコレクションを見ることができます。建築学を学んだジム・トンプソンは、建材にも工夫をこらして家を建てています。庭は写真可ですが、家の中は写真不可です。
 
一般公開以来、収益金をバンコクの盲学校のために使われているそうです。売店や併設のレストランを利用するだけなら入場料はかかりません。
 

ジム・トンプソンのタイシルクをお値打ち価格で買う

世界で有名になったジム・トンプソンのタイシルク。やはりお値段も良いものです。
 
流行のデザインにとらわれないのなら、「ジム・トンプソン アウトレット」での購入はいかがでしょうか。お値打ち価格でジム・トンプソンの商品を購入することができます。
 
ジム・トンプソンの家からジム・トンプソン アウトレット行く場合は、運河と反対方向にあるBTSナショナルスタジアム駅に向かいます。BTSに乗り、サイアム駅でスクンピット線に乗り換えて、バンチャック駅で下車。5分ほど歩くと到着します。
 
品揃えが豊富な本店へは、BTSシーロム線サラディーン駅が最寄り駅になります。
 
他に、バンコク伊勢丹、スワンナプーム空港にもショップはあります。バンコク伊勢丹は、センセーブ運河プラトゥナーム船着き場から歩いて5分の所にあります。BTSサイアム駅やチットロム駅からも5分ほどで行けます。
 

バンコクのお土産が何でも揃う、MBK

そして、センセーブ川サパーンファチャーン船着場から左側へ、店に囲まれた通路を通り抜け、そのまま道路に沿って5分ほど歩くと、バンコク最大のショッピングモールMBK(マーブンクローンセンター)に出ます。BTSナショナルスタジアム駅に直結し、サイアム駅からも歩いて5分程です。
 
MBKは、ここに来れば何でも揃うといわれている、巨大なショッピングモールです。店内の吹き抜け構造も一見の価値があります。MBKには東武百貨店が併設されていて、日本食レストランも多くあります。
 

セントラルワールドはBTSスカイウオーク直結

サイアム駅周辺は、サイアムセンター、サイアムスクエア、サイアムパラゴン等ありますが、バンコクのお買い物で外してはならないのが、オシャレなショッピングモールの「セントラルワールド」です。伊勢丹、ZEN、紀伊國屋等々が集結しています。こちらでもお土産物が購入できます。
 
BTSのチットロムからサイアムのほぼ中間に有り、スカイウオークと直結していますので、セントラルワールドからチットロム駅やサイアム駅への移動は、雨や直射日光の心配が要りません。
 
そして、MBKや東武百貨店、セントラルワールドの各店は、入店時にセキュリティチェックがあります。通常のショッピングモールより安心して店内を歩くことができます。
 
セントラルワールドは、センセーブ運河プラトゥナーム船着き場から徒歩5分です。
 
また、プラトゥナーム船着場とセントラルワールドの間に、Super Rich Thailandという両替所があります。良いレートで日本円からタイバーツに両替できます。
 
バンコク市民の足、センセーブ運河水上バス。ジャングルクルーズの気分を味わいながら、ひと味違うバンコク観光をしてみませんか?
 

Text:林 智慮(はやし ちりよ)
CFP(R)認定者

auじぶん銀行
アメックスグリーンカード