最終更新日: 2019.01.07 公開日: 2018.11.18
暮らし

中国女性訪日客に大人気!認知度も購入率も90% リピート率も80%超えの化粧品ブランドとは?

一時期よく耳にした“爆買い”。最近は少し落ち着いてきたのか、そんなに頻繁に聞かなくなりましたが、日本を訪れる外国人のなかで、一番お金を使っているのはどこの国の旅行者なのか?
そしていったい彼らは何を買っているのか?
 
まずは観光庁の調査結果(※1)をチェックしてみましょう。
 
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら
FINANCIAL FIELD編集部

日々の生活における、お金にまつわる消費者の疑問や不安に対する解決策や知識、金融業界の最新トレンドを、解りやすく毎日配信しております。お金に関するコンシェルジェを目指し、快適で、より良い生活のアイディアを提供します。

詳細はこちら

訪日観光客は旅行中にどのくらいお金を使っている?

【訪日外国人旅行消費額と旅行者数の推移】※1-3月期

2015年 旅行者数:413万人 旅行消費額: 7065億円
2016年 旅行者数:575万人 旅行消費額: 9305億円
2017年 旅行者数:654万人 旅行消費額: 9680億円
2018年 旅行者数:762万人 旅行消費額:1兆1121億円
 
観光庁の資料によると、訪日外国人の数は年々右肩上がりに増えています。それに比例して、旅行で使うお金も増えているのが分かりますね。
 

やっぱり!中国人観光客が一番お金を使っていた

爆買いで話題になったとおり、なかでも中国人観光客が一番お金を使っているようです。
 

【国籍・地域別にみる訪日外国人旅行消費額と構成比】

1位:中国 3847億円 34.6%
2位:韓国 1676億円 15.1%
3位:台湾 1560億円 14.0%
4位:香港  817億円  7.4%
5位:米国  550億円  4.9%
 
先程見たとおり、2018年1-3月期の訪日外国人による旅行消費額は、1兆1121億円でした。そのうち4割弱を占めるのが、中国人観光客による消費。
 
1位~4位がアジアの国ということからも、日本は「比較的近場で気軽に来られる国」という印象なのが分かります。
 
この1位~5位の国だけで、消費の8割弱を担っているため、今後も観光産業の面で日本にとって重要な国となりそうですね。
 
では次に、訪日外国人がいったい何にお金を使っているのかを見ていきましょう。
 

【費目別にみる訪日外国人1人当たり旅行支出】

宿泊費     :4万4496円
飲食費     :3万2800円
交通費     :1万6123円
娯楽等サービス費: 6509円
買物代     :5万2274円
 
全国籍の平均は上記のような結果に。やはり、自分のものやお土産など、買い物代が一番多いという結果になりました。
 
気になる中国人観光客の買い物代は……1人当たりなんと11万7195円!これは全国籍の平均の2倍以上というとんでもない数字ですね。やはり中国人観光客の爆買い精神はまだまだ健在のようです。
 

中国人観光客は日本の化粧品がお好き?

ニュースなどでよく聞く中国人観光客の爆買いといえば、家電、医薬品、化粧品などが多いですよね。
 
株式会社ヴァリューズの調査(※2)によると、訪日中国人が日本滞在中に買う商品のなかでもっとも多くの人に購入されているのは化粧品とのこと。
 
中国人女性は、日本の化粧品に絶大な信頼を寄せているのでしょうか?人気のブランドや購入率など、早速その調査結果をチェックしてみましょう。
 

【中国人女性の日韓化粧品ブランドの認知率】※越境ECの利用習慣と訪日経験のある方

1位:資生堂   90.1%
2位:雪花秀   73.4%
3位:innisfree 73.0%
4位:LANEIGE  72.8%
5位:SKII    72.6%
 
これは日韓の化粧品についての調査ですが、日本のブランドである資生堂が1位を獲得しています。5位にも日本のSKIIがランクインしています。
 
年代別で見ても、資生堂は全年代で認知度1位という結果に。老舗ブランドなのはもちろん、プチプラで買えるものからラグジュアリーな商品も出しているため、若い世代にも上の世代にも広く知られているのかもしれません。
 
また、同調査によると、資生堂は認知度が高いだけでなく、購入率は90%、リピート率も80%を超えるダントツの1位に。リピート率の2位は70%を超えるSKIIで、日本のこの2ブランドが中国人女性に人気と言えそうです。
 
日本のブランドが海外で支持されていると、なんだかこちらも嬉しくなりますね。もし、中国人観光客が化粧品を買い物している姿を見かけたら……。それはこの2ブランドの化粧品かもしれませんよ。
 
※1 観光庁「【訪日外国人消費動向調査】2018年1-3月期の調査結果(2次速報)」
※2 株式会社ヴァリューズ「中国人女性の日韓化粧品ブランド認知・購入状況調査」
 
Text:FINANCIAL FIELD編集部



▲PAGETOP