最終更新日: 2019.12.26 公開日: 2018.05.26
クレカ

夏到来!海・川・山などでケガをしたら?レジャーの前に手持ちの保険やクレジットカードの補償を点検しよう

夏も近づくと海・川・山などレジャーへ出かける機会も多くなります。
 
不慣れな場所での行楽は、水難事故やケガなど一定のリスクに注意が必要です。
 
そんな時に知っておくと便利なのは、自分がケガをしたり他人にケガをさせたりした時に使える保険です。
 
すでに手持ちの保険やクレジットカードがあれば、内容を確認しておき、いざという時に使えるように心の準備をしておくと、安心して楽しい休日を過ごすことができます。

岩永真理

執筆者:

執筆者:岩永真理(いわなが まり)

一級ファイナンシャル・プランニング技能士

CFP®
ロングステイ・アドバイザー、住宅ローンアドバイザー、一般財団法人女性労働協会 認定講師。IFPコンフォート代表
横浜市出身、早稲田大学卒業。大手金融機関に入行後、ルクセンブルグ赴任等を含め10年超勤務。結婚後は夫の転勤に伴い、ロンドン・上海・ニューヨーク・シンガポールに通算15年以上在住。ロンドンでは、現地の小学生に日本文化を伝えるボランティア活動を展開。
CFP®として独立後は、個別相談・セミナー講師・執筆などを行う。
幅広い世代のライフプランに基づく資産運用、リタイアメントプラン、国際結婚のカップルの相談など多数。グローバルな視点からの柔軟な提案を心掛けている。
3キン(金融・年金・税金)の知識の有無が人生の岐路を左右すると考え、学校教育でこれらの知識が身につく社会になることを提唱している。
ホームページ:http://www.iwanaga-mari-fp.jp/

詳細はこちら
岩永真理

執筆者:

執筆者:岩永真理(いわなが まり)

一級ファイナンシャル・プランニング技能士

CFP®
ロングステイ・アドバイザー、住宅ローンアドバイザー、一般財団法人女性労働協会 認定講師。IFPコンフォート代表
横浜市出身、早稲田大学卒業。大手金融機関に入行後、ルクセンブルグ赴任等を含め10年超勤務。結婚後は夫の転勤に伴い、ロンドン・上海・ニューヨーク・シンガポールに通算15年以上在住。ロンドンでは、現地の小学生に日本文化を伝えるボランティア活動を展開。
CFP®として独立後は、個別相談・セミナー講師・執筆などを行う。
幅広い世代のライフプランに基づく資産運用、リタイアメントプラン、国際結婚のカップルの相談など多数。グローバルな視点からの柔軟な提案を心掛けている。
3キン(金融・年金・税金)の知識の有無が人生の岐路を左右すると考え、学校教育でこれらの知識が身につく社会になることを提唱している。
ホームページ:http://www.iwanaga-mari-fp.jp/

詳細はこちら

医療保険・傷害保険

自分がケガをした際に適用されるのは、一般的には医療保険や障害保険です。
 
医療保険は、主に入院を伴う病気やケガをした際に、保険金がもらえるものです。傷害保険は、事故やケガをした際に、保険金がもらえます。
 
すでにこうした保険に加入していれば、ある程度のリスクに対応できています。
 
医療保険は、入院をするような比較的大きな病気やケガなどに対して保障され、通院費も入院後の通院が保障されるものが多いです。
 
傷害保険は、入院をせずに通院だけの事故やケガから保険金がもらえることが多いです。
 
ただし、傷害保険で対象となる事故やケガは、突発的で偶然に外からの作用によるものに限られます。心臓発作を原因とした転倒事故や、疲労骨折など緩やかにおこるもの、靴ずれ、シモヤケなどは対象外になります。
 
医療保険・傷害保険、どちらの場合も国内のみでなく、海外での事故やケガの場合でも、保障されることが多いので、あらかじめ保険証券を確認しておくとよいでしょう。
 

保険料は?

<医療保険>
病気に対するリスクは年齢が上がるにつれて高くなります。また性別により、病気になるリスクの高まり方は異なります。
 
そのため医療保険の保険料は、加入年齢が上がれば上がるほど高くなり、男性は女性に比べて平均寿命が短いため、同じ年齢では保険料が女性より高く(終身払いの場合)なりがちです。
 
<傷害保険>
ケガや事故のリスクに対応する傷害保険は、年齢や性別ではなく職業に影響されます。工事を請け負う職業や危険な職業であれば、それだけケガや事故のリスクが高くなり、保険料は高くなるでしょう。
 
医療保険も損害保険もどちらも未加入の場合は、新規加入を検討するのに金額的に安いのは損害保険でしょう。
 

クレジットカードに旅行保険がついている場合も

旅先での病気やケガ・事故に適用できるのが旅行保険です。
 
単独で加入することもできますが、クレジットカードに国内外の旅行保険がついている場合もありますので、手持ちのクレジットカードの規約を調べてみましょう。
 
注意をしたいのは、旅行代金(の一部)をそのクレジットカードで支払った場合にのみ旅行保険がつくカードと、旅行代金をそのクレジットカードで支払わなくても自動的に保険が適用になるカードがあります。
 
旅行保険がついているというだけで安心せずに、そのカードで旅行費用を払う必要があるかどうか、カードごとの条件を規約などで確認しておきましょう。
 

他人への賠償責任保険

旅先に限りませんが、日常生活で他人にケガをさせたり、他人の財物を壊してしまったりしたことによって、法律上の損害賠償責任を負った場合に保険金が支払われるものが、個人賠償責任保険です。
 
個別に入ることもできますし、傷害保険や自動車保険に個人賠償責任補償を特約として付けることもできます。
 
損害保険や自動車保険に加入している人は、特約をつけているかどうか今一度確認してみるとよいでしょう。
 
Text:岩永 真理(いわなが まり)
一級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®
ロングステイ・アドバイザー、住宅ローンアドバイザー、一般財団法人女性労働協会 認定講師。IFPコンフォート代表



▲PAGETOP