海外旅行保険付きのカード

海外旅行保険付きのカード

海外旅行に行く際には是非持っておきたいカード。様々な適用条件があるので自分のタイプに合わせた選択をオススメ。

海外旅行保険とは、渡航先で病気やけがをする、所持品が盗まれる、壊される、などした際に、その費用を補償してくれる損害保険のことです。海外は日本に比べ医療費が非常に高いため、このような保険に入っておくと海外旅行中も安心です。

「海外旅行保険付カード」は、この海外旅行保険が付帯されているクレジットカードのことです。
海外旅行保険を利用するには2つの方法があります。一つが「損害保険会社に申し込みをする方法」、もうひとつが「海外旅行保険付カードを保有する方法」です。 損害保険会社を利用する場合は、旅行の度に申し込みや手続きをする必要がありますが、海外旅行保険付カードの場合は、カードを所持して旅行に行くだけで保険が適用されるのでとても便利です。ただし、海外旅行保険付カードが「自動付帯」でなく「利用付帯」の場合は、旅行する際のツアー代金や交通費などの旅費をカードで支払ってはじめて保険が適用されるので注意しましょう。

また、海外旅行保険付カードの内容はクレジットカードによって様々です。クレジットカードのグレード(一般カード、ゴールドカード、プラチナカードなど)で補償限度額も大きく違いますし、自動付帯か利用付帯かなども違います。自分に合った海外旅行保険付カードを探してみましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計【30,000ポイント】獲得可能!

■ゴールド会員特典「ゴールド・ダイニング by 招待日和」
・厳選されたレストランで1名分が無料に!
レストランの所定のメニューコースを2名以上で利用した場合、1名分のコース料理代が無料になります。複数回利用した場合、2回目以降はウェルカムドリンクや割引も!
・月1回の利用で年間10万円以上がお得に!
仮に月1回利用したとすると、年間10万円以上がお得になります。こうして考えると、アメックス・ゴールドの年会費は、決して高くないとも考えられます!
■ゴールドカードならではの多彩なサービス
・入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計【30,000ポイント】獲得可能!
・家族カードの年会費が1枚無料!
・無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート!

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
29,000円 29,000円 2週間程度 0.4%~1.0% 年会費無料
新規発行手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら

アメリカン・エキスプレス・カード

入会後3ヶ月以内のカード利用で、合計【13,000ポイント】獲得可能!

充実の付帯保険や各種サービスは、年会費以上の価値あり! 付帯サービスのラウンジサービスやプロテクションサービス、旅行傷害保険などがあるので安心です。 カードご入会後3ヶ月以内のカードご利用で、アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム“メンバーシップ・リワード”のポイント 合計13,000ポイント獲得可能!

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
12,000円 12,000円 2週間程度 0.166%~1.0% 年会費無料
手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード

ANAグループの利用と海外旅行向けのサービスが充実した、ステータスブランドカード!

ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計50,000マイル*相当獲得可能
*ANA アメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード®のポイントをマイルに移行した場合。
ご入会でもれなく2,000マイル、毎年のカードご継続毎に2,000マイルをプレゼント!

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
31,000円 31,000円 2週間程度 1.0%~2.0% 年会費無料
新規発行手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら

SPG AMEX カード

ハイグレードな旅行者向けカード!無料宿泊や部屋のアップグレードなど満足度は高い!

カード更新時に「マリオット・インターナショナル」の系列ホテルの無料宿泊券が毎年もらえる!
アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストランご飲食代金が15%オフ!
ポイントは無期限で貯められ、40社以上の航空会社のマイルに交換可能!

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
34,100円 34,100円 最短1週間 1.875% 年会費無料
手数料850円(税別)
ANAマイル JALマイル など世界40社以上 ApplePay

お申込みはこちら

JCB カード W

ネットショッピングの利用には特におすすめ!日本唯一の国際カードブランド

【期間限定】20%還元キャンペーン! ※2020年12月31日までの入会
Web入会なら最大11,500円をプレゼント!さらに新規入会ポイント4倍!
39歳以下限定のJCBオリジナルシリーズ!【年会費永年無料】

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
無料 無料 最短3営業日 1.00%~5.50% なし 無料 ANAマイル
JALマイル
Apple Pay
Quick Pay

お申込みはこちら

dカード

新規入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大8,000ポイントプレゼント!

ドコモユーザーの方以外でも誰でも1%がたまる!
ローソンではいつでも3%OFF!さらにマツモトキヨシではポイント最大4%たまる!
ドコモユーザーならケータイ・通信料がおトク!

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
無料 無料 最短5日 1.00%~4.00% 初年度無料
※年1回以上利用で翌年度無料
JALマイル Apple Pay
楽天ペイ

お申込みはこちら

三井住友カード

最短で翌営業日にカード発行!

日々の使用から海外での利用も、安心にお使い頂けるカード!ICチップ搭載のセキュリティ万全なカードです。

年会費(税抜) 発行期間 ポイント
還元率
旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー
初年度 2年目以降
無料 無料 最短2営業日 0.50%~2.50% 年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
ANAマイル Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ

お申込みはこちら

海外旅行保険付カードって?

海外旅行保険付カードは、海外旅行中の病気、けが、携行品の盗難などのアクシデントにおける費用を補償してくれるクレジットカードです。

海外旅行保険付カードで補償を受けるには3つの条件があります。 まずは「補償が適用される損害が発生したこと」。たとえ何かアクシデントが発生した場合でも、自分の所持しているクレジットカードの保険がそのアクシデントに対応していなければ費用の補償はされません。
そしてもうひとつは「補償期間中であること」。海外旅行保険付カードの補償期間は、旅行開始日から大体どのカードも90日間です。旅行が90日目を超えてからは、保証が無効になってしまいます。
最後に「補償金を請求すること」です。アクシデントに見舞われた際、海外旅行保険付カードを所持していても自動でお金が入ってくるわけではありません。補償金を請求することではじめて補償金を受け取ることができます。

また、海外旅行保険付カードには様々な補償の種類があります。「死亡・後遺障害補償」、「障害・疾病治療費用補償」など、内容は様々なので、自分に必要な補償をよく確認してからカードを検討してみてください。

海外旅行保険付カードのメリット・デメリット

  • 海外旅行保険付カードの最大のメリットはやはり、海外旅行の際に安心なところです。海外の医療費は日本に比べ、莫大です。入院や手術が必要だったり、伝染病や感染症にかかったりした場合は、その治療費に何百万円もの請求をされることもあります。
    何かの事故で死亡したり、後遺症が残ったりするほどのけがをする可能性は低いですが、そこまでに至らない病気やけがの可能性は誰にでもあります。なので、傷害・疾病治療保険は800万円以上補償してくれる海外旅行保険付カードを選ぶのがおすすめです

    また、損害保険会社で申し込みをして補償を受けることと比べて、海外旅行保険付カードは手間がかかりません。損害保険会社を利用する場合は、旅行の度に申し込みをしなくてはいけませんが、海外旅行保険付カードならば所持して旅行に行くだけで保険が適用されます。また、損害保険会社で申し込みをする場合は、申し込みをする度にひとり当たり数千円の保険料を支払わなくてはなりませんが、海外旅行保険付カードでしたらカードの年会費のみですみます。有料のカードでも年会費が数千円ならば、一年の内に何度か旅行をする場合、損害保険会社を利用するよりお得です。

    海外旅行保険付カードのデメリットは、損害保険会社のサービスには及ばないところです。 海外旅行保険付カードの海外旅行保険は、はあくまで付帯サービスであることが多いので、損害保険会社ほどのサポートは期待できません。

海外旅行保険付きカードの保険の種類

  • 海外旅行保険付カードに付帯されている、海外旅行保険には様々な種類があります。

    死亡・後遺障害補償」は旅行に出発してから帰宅するまでの間、偶然の事故によってけがをし、後遺障害が残ったり、死亡したりした場合に補償される保険です。これは、事故の当日から180日以内が補償対象になります

    障害・疾病治療費用補償」は海外旅行中にけがや病気で医師から治療を受けた場合や、旅行後72時間以内に医師の治療を受けた場合、旅行中に感染した伝染病などの治療を補償してくれます。障害・疾病治療費用補償は、クレジットカードを複数枚持っている場合、保証額が合算されるので、カードを多く持っていた方が大きな保証を受けることができます

    賠償責任補償」は海外旅行中に偶発的に、他人にけがを負わせてしまったり、他人の物を損壊したりし、法律上の賠償責任を負ってしまった時に補償されます。

    携行品損害補償」とは、海外旅行中に本人が所有しているカメラや衣類などが盗まれたり、壊れたりした場合に保証されます。

    クレジットカードによって、ある補償、無い補償があり、内容もまちまちです。

海外旅行保険付カードを選ぶ際のポイント

海外旅行保険付カードを選ぶ際に注目すべきポイントのひとつは、「自動付帯」か「利用付帯」か、ということです。海外旅行保険付カードの種類は、大きく分けて「自動付帯」と「利用付帯」の2つがあります。

「自動付帯」とは、そのクレジットカードを保有しているだけで保険に加入している状態になるカードのことです。ゴールドカードはほとんどが、自動付帯になっています

「利用付帯」とは、旅行の際の交通費(航空機、電車、バスなどの料金)や、ツアー代金をクレジットカードで支払うことで、はじめて保険が適用になるカードのことを指します。 これは、海外旅行に行く際に、自宅から空港まで電車やバス、タクシーをカード払いで利用しただけでも条件を満たしたことになります。また、現地に着いてから、ホテルまでタクシーなどを利用したとしても保険適用になるので、そこまで難しい条件ではありません。旅行前、旅行中のいずれかに電車やタクシーを利用すればそれでよいのです。

比べてみると、自動付帯の方が、メリットが多いように感じますが、利用付帯のクレジットカードのメリットは年会費が無料な場合が多いことです。逆に自動付帯の場合は、補償額は高額ですが、年会費が有料の場合が多くあります。 自分がどの程度の補償を求めているか、ということを念頭に置いてカード選びをしてみてください。

カード名/国際ブランド 年会費(税抜) ポイント還元率/キャッシュバック率 発行期間 旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー 申込
初年度 2年目以降

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
29,000円 29,000円 2週間程度 0.4%~1.0% 年会費無料
新規発行手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら


アメリカン・エキスプレス・カード
12,000円 12,000円 2週間程度 0.166%~1.0% 年会費無料
手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら


ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ カード
31,000円 31,000円 2週間程度 1.0%~2.0% 年会費無料
新規発行手数料850円(税別)
ANAマイレージ ApplePay
楽天Edy
Suica

お申込みはこちら


SPG AMEX カード
34,100円 34,100円 最短1週間 1.875% 年会費無料
手数料850円(税別)
ANAマイル JALマイル など世界40社以上 ApplePay

お申込みはこちら


JCB カード W
無料 10,000円
(税別)
最短翌日 0.50%~1.25% 無料 ANAマイル
JALマイル
Apple Pay
Quick Pay

お申込みはこちら


dカード
無料 無料 最短5日 1.00%~4.00% 年会費無料
※年1回以上利用で翌年度無料
JALマイル Apple Pay
楽天ペイ

お申込みはこちら


三井住友カード
無料 無料 最短2営業日 0.50%~2.50% 年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
ANAマイル Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ

お申込みはこちら

■Tカードプラス(SMBCモビット next)
・旅行保険(海外):
年間100万円までのお買物安心保険
※一部補償の対象とならない商品・損害がございます。
※海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象。
・ETC(税抜):
※ETCカードご入会初年度無料
※翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば年会費無料

注目!おすすめ特集

PageTop